So-net無料ブログ作成

田島本館の朝食 [鹿児島の温泉]

18102760.jpg
南九州旅行へ出かけて、鹿児島県霧島市の妙見(みょうけん)温泉に宿泊しました。天降川沿いの温泉地の中でも宿泊施設が多く、鄙びた湯治宿も点在しています。好きな温泉地ですので、霧島方面へ行く際には毎回訪れています。
18102764.jpg
田島本館の客室は本館と新館があり、全室川沿いに造られています。和室やトイレ付きの洋室(ツイン)があり、キッチン付きの客室も完備。共同キッチンもあるので、自炊にも便利です。
18102779.jpg
今回は朝食(800円)を8時に予約しました。食事スペースにはビール会社のレトロなポスターが飾られています。隣室には囲炉裏もあり、のどかな雰囲気。
18102773.jpg18102772.jpg
テーブルの下を見ると、つばめちゃんが気持ちよさそうに寝ていました。すずめちゃんは部屋でまだ寝ているそう。2匹とも宿の看板猫として可愛がられているようですね。
18102783.jpg
朝食は、ご飯がツヤツヤに炊き上げられた和食膳になります。この日は、ふっくらとした焼鮭・納豆・生卵・サラダ・しめじやカボチャ入りの味噌汁・セロリの漬物などが並びました。
18102786.jpg18102776.jpg
〈卵かけご飯、囲炉裏〉 生卵はサイズが大きく、黄身が綺麗なレモン色です。朝食はザ・和食という献立で、美味しくいただきました。〈利用日2018年10月〉
13101888.jpg
〈神経痛の湯〉 浴場は2ヶ所あり、広めなのは、こちらの神経痛の湯。緑がかった湯が満ちて、浴槽の床などが温泉の成分で赤茶色になっています。
13101869.jpg
〈ねむの湯〉 川沿いに造られた浴場には「胃腸の湯」と「傷の湯」の2つの浴槽が備わり、奥は打たせ湯があります。湯治場の雰囲気漂う温泉は気持ちが良いですよ。
18102775.jpg
久しぶりに、宿のご主人にお会いしました!相変わらず素敵な方で、お元気で何よりです。ご主人は人気の宿「忘れの里雅叙苑」・「天空の森」のオーナーもされています。

田島本館 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田4236
外来入浴料金 神経痛の湯、ねむの湯とも各250円

かごしま観光本2019

かごしま観光本2019

  • 作者: 公益社団法人鹿児島県観光連盟
  • 出版社/メーカー: 渕上印刷株式会社
  • 発売日: 2019/03/01
  • メディア: ムック



nice!(95) 
共通テーマ:旅行

nice! 95