So-net無料ブログ作成

霧島温泉郷の足湯 [鹿児島の温泉]

18102909.jpg
今回の鹿児島旅行では足湯巡りも楽しみ、旅行3日目は道の駅たるみず(垂水市)、桜島の溶岩なぎさ公園鹿児島空港の足湯「おやっとさぁ」も利用しました。続いては宿泊地の霧島温泉郷へ向かい、霧島温泉市場へ。施設内には食事処、お土産が揃う売店などもあります。
18102926.jpg
〈霧島温泉市場の足湯〉 施設内に足湯があり、白濁した湯の華が底に沈殿しています。平日に出かけたので空いていましたが、土日などは混みそうですね。利用料金100円です。
18102932.jpg18102934.jpg
〈温泉の蒸気でアツアツ〉 熱々に蒸されたおやつは温泉玉子(100円)、温泉まんじゅう・揚げ餅・ソーセージ(各150円)、さつまいも(200円)などがあります。
18102903.jpg
〈焼肉厨房わきもと〉 霧島温泉市場の道斜め向かいにある焼肉店にも足湯があります。黒豚・黒牛などが味わえて、ランチも良い評判ですが訪れた日は店休日で残念。お店の方がいらっしゃって、足湯はどうぞご利用くださいと、案内がありました。足湯料金は無料
18102906.jpg
湯口付近は熱めですが、少し離れると適温になっています。少し硫黄の香りが漂い、気持ちのよい足湯ですね。次回来る時はサラダバー付きのランチを利用したいと思います。
18102890.jpg
〈まほろばの里〉 初めて行きましたが、立派な東屋付きの足湯です。先に浸かってあった観光客の方が、熱いですが良い湯ですよ、と声を掛けてくださいました。硫黄の香りが強く、底は真っ白な湯の華がたくさん。浸かるとふわっと舞い上がり、白濁した湯に。足湯料金は無料
18102894.jpg18102864.jpg
〈湯の華が沈殿、ロードトレイン〉 広大な高原にパターゴルフ場・ゴーカート・人工スキー場・売店・レストランなどがありました。1989年に開園して大勢の入園者で賑わった時期もあったそうです。残念ながら、2019年1月末をもって閉園しました。〈訪問日2018年10月〉
18102918.jpg
〈お土産を購入〉霧島温泉市場やまほろばの里にも、鹿児島のお土産品が種類豊富に揃っていました。鹿児島のお土産は旅行情報サイト「LINEトラベルjp」にご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

鹿児島土産 さつま ぼっけもん 落花生の洋風せんべい 24枚入り

鹿児島土産 さつま ぼっけもん 落花生の洋風せんべい 24枚入り

  • 出版社/メーカー: ほがや
  • メディア: その他



nice!(105) 
共通テーマ:旅行

nice! 105