SSブログ
天草周辺の観光&グルメ ブログトップ
前の10件 | -

リゾラテラス天草に寄りました [天草周辺の観光&グルメ]

19020673.jpg
熊本県天草旅行の最後は、人気の立ち寄りスポット「リゾラテラス天草」へ。天草五橋の4号橋近く、海沿いに建ち、レストラン・カフェ・ベーカリー・お土産ショップなどがあります。イルカウォッチングや天草五橋クルージングの船が出ていて、船が停泊していました。
19071403.jpg
〈雰囲気のよいテラス席〉 カフェでは島(リゾラ)ジェラート・ソフトクリーム・コーヒーなどを販売しています。オープンテラスに座って、海を眺めながら寛ぎました。
19071412.jpg
〈天草塩パンラボ〉 リゾラテラス天草のオープン以来、大人気になっているベーカリー「天草塩パンラボ」は、天草の釜炊き塩を使って焼き上げた手作りの塩パンが並んでいます。外の生地はカリッとして中はふんわりの食感、塩味の風味がいいですね。
160110952.jpg160110972.jpg
〈塩パン、塩あんぱん〉 人気ランキング1位は塩パンプレーン、2位は塩キャラメル、3位は塩あんぱんだそう。塩パンプレーンはバター風味のマーガリンが使われて、つぶあんが入った塩あんぱんも美味しいですよ。塩パンは多い時には1日3800個も売れるそう。
20190713_005505239_iOS.jpg
旬の食材を使った季節の塩パンも登場して、今回は爽やかな風味の塩パンレモンをいただきました。トマトのチーズの塩パンや塩キャラメルシュークリームも良さそうでした。
19020680.jpg
〈お土産を購入〉 売店にはたくさんの物産品が並び、お菓子も種類豊富。天草サブレは天草土産の定番ですが、エスプレッソ(コーヒー味)はリゾラテラス限定商品です。天草産の唐辛子を使った天草車えび煎餅、磯の風味たっぷりの大漁焼も買いました。
19071410.jpg
海産物からは、きざみめかぶ・あおさ・いりこと大豆・青のり小魚を購入。前回も買った青のり小魚は青海苔の風味がよくて、今回は友人へのお土産に。
19071407.jpg19071408.jpg
〈たこめし・塩のりも人気〉 リピート率の人気1位は塩のり(天草近海有明産)だそう!とても美味しいですよとスタッフさんも一押しです。〈利用日2019年7月〉
20112901.jpg
2020年11月の再訪時は、天草サブレいちごミルク味(期間限定)と大漁焼を買いました。

リゾラテラス天草 熊本県上天草市松島合津字北前島6215-16
営業時間 9:00~18:30
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、天草土産にぜひ選びたい!手軽で喜ばれるお菓子とご当地アイスをご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。




nice!(92) 
共通テーマ:旅行

花乃月に宿泊しました [天草周辺の観光&グルメ]

19071369.jpg
熊本・天草観光に出かけて、天草市にある「花乃月」に宿泊しました。以前、本館の花月に宿泊したことがあり、すぐ近くに新館が出来たと知って予約しました。白を基調とした館内はすっきりとした造り。館内にコインランドリーや喫煙室なども完備されています。
190713731.jpg
〈利用した和室〉 客室は洋室(シングル・ツイン)と和室があり全18室。今回利用した和室は素泊まりの場合、1名利用5200円、2名利用は1人4500円。客室にはTV・冷蔵庫・電気ケトル・お茶セット・アメニティなども用意してあり、布団は宿の方が敷いてくれます。
19071378.jpg19071377.jpg
〈サービスの入浴剤、バスルーム〉 トイレとバスが別になっている点も便利。チェックイン時に入浴剤のサービスがあり、利用して寛ぎました。
19071379.jpg
〈食堂〉食事がとてもリーズナブルでしたので2食付きを利用しました。食堂はテーブル席と座卓が並び、ゆったりとした造り。ビジネス利用者の方が多いようですが、私たちのように観光で訪れてある方もいらっしゃいました。〈利用日2019年7月〉
19071381.jpg19071383.jpg
食事利用は宿泊料金に追加して朝食のみは540円、夕食のみは860円、2食付きは1080円と格安です。夕食のご飯は白ご飯と、じゃこ飯が用意してありセルフサービスでおかわり自由。連泊する方が飽きないように2種類のご飯を用意してあるそうですよ。
19071385.jpg
〈日替りの夕食〉 格安な料金なのに、次々と料理が運ばれてきて嬉しい品数です。この日はニンニクの風味が効いた油淋鶏(ユーリンチー)・鶏肉のロールキャベツ・刺身・きんぴら・揚げなすなどが並び、どれも味付けが良くて丁寧に作られた印象を持ちました。
19071389.jpg
朝食も品数が良くて、フルーツとヨーグルトも付いています。アジの干物や具だくさんの味噌汁も美味しく、ご飯が進みました。宿泊される際には2食付きがオススメです。

ホテル花乃月 熊本県天草市大浜町17-13-2
詳しい情報は施設のサイトをご覧ください。
系列店の「海辺の宿 旅館 花月」(苓北町)に宿泊した記事もあります。
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、天草ならではのおやつを味わおう!ちょい食べグルメスポット5選をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

天草 こだわりの干物セット 6種 詰め合わせ 山下水産 牛深産

天草 こだわりの干物セット 6種 詰め合わせ 山下水産 牛深産

  • 出版社/メーカー: わくわく倶楽部株式会社
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(97) 
共通テーマ:旅行

水天 天草 [天草周辺の観光&グルメ]

19071234.jpg
熊本県の南西部に浮かぶ天草は歴史と自然豊かなスポットが点在し、海鮮グルメが豊富。魚介を使った海鮮料理を味わえる店が多く、天草旅行では毎回どこに行こうかなぁと楽しみです。今回は国道266号線(天草パールライン)沿いに建つ、水天(すいてん)を利用しました。
19071239.jpg
カウンター・テーブル席・小上がり席があり、落ち着いた雰囲気。寿司やいけす料理を始め、天草の海の幸がリーズナブルに楽しめると評判。オープン時間の11時を目指して福岡を出発!予定通りに到着することが出来て、行列に並ばずにすみました。
19071246.jpg
〈お刺身定食〉 家族が注文したお刺身定食(1380円)は、刺身7種盛り・小鉢・ご飯・味噌汁(魚の切身入り)・香の物付き。アジの活き造りはとても新鮮で、ピクピクとまだ動いています。小鉢のめかぶは厚みがありぬるぬるの食感、きゅうりとイカの小鉢もありました。
19071248.jpg
アジの活き造り以外にも、鯛・たこ・カンパチ・ハモ・コノシロ・イカがあり、色々なお刺身を味わえるのは嬉しいですね。鱧(はも)は梅ソースでさっぱりといただけました。
19071252.jpg
私が注文した「活きいき海鮮地魚丼」にも色々な海鮮が使われて、豪華な海鮮丼です!天草特産の車海老を始め、ヒラメ・ウニ・イクラ・コチ・カンパチ・ハモなど約10種類がのっています。プリッとした車海老、コリコリ食感の刺身も美味しく、ボリュームも大満足です。
19071253.jpg
豪華な内容ですので3000円位しそうな海鮮丼ですが、1480円というリーズナブルさ。1日20食限定ですので、食べることが出来たのでラッキーです。メニューは他にも、車海老の天丼や天ぷら、にぎり寿司、定食類も揃っています。〈利用日2019年7月〉
19071241.jpg
〈メニューの一部〉
19071242.jpg
〈寿司メニューの一部〉
19071243.jpg
〈定食もリーズナブル〉 チャンポン・天丼(各680円)、とんかつ定食・野菜炒め定食・鯛のアラ炊き定食(各880円)などもリーズナブルです。お店を出る12時前には店内が満席になり、駐車場もいっぱいに。穴場的な感じですが、やはり人気店ですね。

寿司いけす料理 水天(すいてん) 熊本県上天草市大矢野町中2524
営業時間 11:00~14:30(OS14:00)、17:30~21:30(OS21:00)
定休日 水曜日
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、天草土産にぜひ選びたい!手軽で喜ばれるお菓子とご当地アイスをご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

天草 まるき水産の「天草荒波鯛」漁師の沖めし 5個セット

天草 まるき水産の「天草荒波鯛」漁師の沖めし 5個セット

  • 出版社/メーカー: 丸木水産
  • メディア: その他



nice!(98) 
共通テーマ:旅行

三角東港広場 海のピラミッド [天草周辺の観光&グルメ]

19071212.jpg
熊本県・天草旅行へ出かけて、宇城市にある「三角(みすみ)東港広場」へ寄りました。「あまくさみすみ線」の終着駅、天草への玄関口になるJR三角駅の道向かいにあり、巻貝の形をしたフェリーターミナル(海のピラミッド)が目を惹きます。
19071214.jpg
高さ約25メートルの円錐型をした建物はコンクリート打ちっ放しの造りになり、館内はベンチやトイレも設置されています。らせん状の通路をぐるぐると登って一番上の展望台まで行ってみました。ゆるやかな登りですが、思ったより高さがありますね。
20190712_013525733_iOS.jpg
〈らせん状の通路を進んで屋上へ〉
19071220.jpg
〈屋上の展望台へ到着〉
20190712_013918064_iOS.jpg
久しぶりに展望台まで上がりましたが、三角港を見渡せるパノラマはいいですね。お天気が良くて海風が気持ちよく、見晴らしの良い景色は癒やされます。
20190712_013851808_iOS.jpg
〈別の方向〉 芝生の広場もあり、地元の憩いの場になっていそうですね。
20190712_013847537_iOS.jpg
〈JR三角駅側〉 三角駅は観光特急特急「A列車で行こう」の運行開始(2011年10月)に合わせて駅舎が改装されました。駅前から続く通路(白い屋根)は海のピラミッドそばを通り、天草宝島ラインの旅客船乗り場(桟橋)へつながっています。
19071208.jpg
〈JR三角駅〉 南蛮風の駅舎は観光列車デザインで有名な水戸岡鋭治氏。今回の旅行では、天草四郎スタンプラリーに掲載のスポットを巡り、三角駅でもスタンプを押しました。久しぶりに訪れた三角港は公園が綺麗に整備されて、眺めの良いスポットでした。

三角港フェリターミナル海のピラミッド 熊本県宇城市三角町三角浦1160-177
宿泊したホテルは旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、ホテルアレグリアガーデンズ天草をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

苓州屋 天草ちゃんぽん(8人前) 天草大王鶏がら&豚骨スープ

苓州屋 天草ちゃんぽん(8人前) 天草大王鶏がら&豚骨スープ

  • 出版社/メーカー: アツカコミュニケーションズ(有)
  • メディア: その他



nice!(100) 
共通テーマ:旅行

天草旅行へ出かけました 2019年7月 [天草周辺の観光&グルメ]

19071279.jpg
2019年7月、熊本県・天草旅行へ出かけました。2月に出かけた際に観光ポットがたくさんありましたので、再度訪れることに。旅行初日は晴れて、海沿いで干してあるタコを発見!天草はたこも特産で夏場はユーモラスな姿をした「干しだこ」が風物詩になっています。
19071406.jpg
〈商品になった干しだこ〉 海に囲まれて漁場豊かな天草は海産物の宝庫です。海鮮グルメを始め、水産加工品も種類豊富に揃って、干しだこもお土産にいいですね。 
19071274.jpg
〈ありあげタコ入道〉 タコのPRとして2005年、「天草ありあけタコ街道」が誕生!街道沿いにタコ料理を味わえる店などが点在して、街道のシンボルとして道の駅有明リップルランド前に「ありあけタコ入道」が設置されました。旅行記念にタコの足に巻かれて記念撮影をどうぞ。
19071231.jpg
今回の旅行では天草四郎スタンプラリー(2021天草四郎生誕400年記念事業第1弾)のパンフレットを見つけましたので、掲載スポットを巡りスタンプを集めました。旅の様子を少しずつ更新していきたいと思います。旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、天草ならではのおやつを味わおう!ちょい食べグルメスポット5選をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

天草 まるき水産の「天草荒波たこめし」 5個セット(2合用)

天草 まるき水産の「天草荒波たこめし」 5個セット(2合用)

  • 出版社/メーカー: 丸木水産
  • メディア: その他



nice!(81) 
共通テーマ:旅行

リゾラテラス天草 塩パン [天草周辺の観光&グルメ]

19020661.jpg
熊本県天草旅行へ出かけて、天草五橋の4号橋近くにある「リゾラテラス天草」へお土産を買いに寄りました。レストラン・カフェ・ベーカリー・ジェラートショップ・お土産ショップなどがあり、イルカウォッチングや天草五橋クルージングの船も出ています。
19020677.jpg
〈海そばに建ち良い眺め〉 
19071403.jpg19071402.jpg
〈オシャレなテラス席〉 ジェラートやドリンクを買って、テラス席で寛ぐのもオススメ。海を眺めながら、おやつ休憩を楽しみました。〈利用日2019年2月〉
19071412.jpg
〈天草塩パンラボ〉 リゾラテラス天草を訪れる度に購入する「塩パン」も楽しみ。天草の釜炊き塩を使用して焼き上げた手作りの塩パンは、外の生地はカリッとして中はふんわり。
19020710.jpg19071415.jpg
〈塩あんぱん・塩パンプレーン、塩めんたいこパン〉 数種類が並び、季節によっても種類が少し異なるようです。1番人気の塩パンプレーン(130円)はリーズナブルですね。あんぱん好きな家族は塩あんぱん(180円)を購入しました。※消費税別
20190713_005505239_iOS.jpg
再訪した際に購入した塩レモンパン(160円)は、クリームの風味も良くて爽やかな甘さ。次回訪れる時も何が並んでいるかなぁと楽しみです。〈再訪日2019年7月〉
19020680.jpg19020969.jpg
〈お土産を購入〉 天草車えび煎餅・大漁焼・天草サブレなどを買いました。天草土産の定番「天草サブレ」ですが、リゾラテラス限定のコーヒー味も風味が良くてオススメです。

リゾラテラス天草 熊本県上天草市松島合津字北前島6215-16
営業時間 9:00~18:30
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、天草土産にぜひ選びたい!手軽で喜ばれるお菓子とご当地アイスをご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。 

天草特産 活きアワビ 500g

天草特産 活きアワビ 500g

  • 出版社/メーカー: 天草漁業協同組合二江支所
  • メディア: その他



nice!(78) 
共通テーマ:旅行

粟島神社 天草市松島町 [天草周辺の観光&グルメ]

19020615.jpg
熊本県天草旅行へ出かけて、天草市栖本町のかっぱ街道を観光後は松島温泉郷へ。合津港近くの道沿いで「粟島神社」を見かけて寄りました。遊覧船乗り場バス停から徒歩約1分、階段をあがった高台に建っています。〈参拝日2019年2月〉
19020617.jpg
名前に惹かれて寄った神社ですが、社殿横に小さな鳥居がありました!宇土市の粟嶋神社長崎県雲仙市の淡島神社もそうですが、人がやっとくぐれるサイズの鳥居があります。
19020619.jpg
〈ミニ鳥居〉 たまたま見つけた神社ですが、ミニ鳥居があり嬉しいです。くぐったミニ鳥居は他にも、大分県九重町の「宝八幡宮」熊本県山鹿市の「平山阿蘇神社」などもあります。
19020621.jpg
〈境内からの眺め〉 
19020627.jpg
〈龍の足湯〉 港に造られた足湯は気持ちのよいぬるめ。手軽に温泉を楽しめる足湯はいいですね。泉質はナトリウムー塩化物泉、源泉温度43.1℃、利用は無料
19020622.jpg19020623.jpg
〈お食事処 松ちゃん〉 足湯の近くに目を惹くイラストがあり、天草の風景とともに描かれた「ちゃんぽん」が美味しそう。天草は多彩なご当地グルメがあり、今回は寿司店も利用しました。旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、お寿司が小舟に乗ってどんぶらこ!天草「鮨ざこや」をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。




nice!(87) 
共通テーマ:旅行

かっぱ街道 天草 [天草周辺の観光&グルメ]

19020596.jpg
熊本県天草旅行へ出かけて、最終日の3日目は天草の珍スポット「かっぱ街道」へ向かいました。天草市栖本町は河童伝説が残り、県道34号線沿いにかっぱ像が点在しています。
19020594.jpg
〈かっぱのモニュメント〉お風呂に浸かる親子かっぱのモニュメントは高さ約1.5メートル・重さ約4.7トン。御影石が使われて、石造りの親子かっぱ像としては日本一の大きさだそう。町には温泉施設もあり、「河童ロマン館」に寄って栖本特産の天草ポンカンを買いました。
19020598.jpg
〈かっぱ街道を進みます〉
19020601.jpg
道沿いで「油すましどんの墓」の案内板を見つけて寄りました。カヤツ丸展望台の案内もあり、晴れていたら良い眺めでしょうね。お天気がよい時にぜひ行ってみたいと思います。
19020604.jpg19020606.jpg
油すましの里に造られた駐車場から歩いて約3分、山手の道を進むと到着します。道から林に降りますが、案内があるので分かりやすいです。
19020609.jpg
地元には昔から「油すましどん」という妖怪の話が伝わり、日本民俗学の父と呼ばれる柳田国男氏が「アブラスマシ」として紹介したことで広く世間に知られるようになったそう。人気漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の中でも妖怪として登場しています。
19020613.jpg
〈大内河のかっぱ大王〉 親子かっぱのモニュメントから、かっぱ街道の終点「大内河のかっぱ大王」までの距離は約10キロメートル。雨が強くなりましたが、かっぱ街道の散策は楽しめました。栖本町では毎年11月に、かっぱ祭りが開催されて、とても賑わうそうです。
19020141.jpg
天草は多彩な観光スポットとご当地グルメがあり、楽しい旅行になりました。旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、お寿司が小舟に乗ってどんぶらこ!天草「鮨ざこや」をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。




nice!(76) 
共通テーマ:旅行

海辺の宿 旅館 花月に宿泊しました [天草周辺の観光&グルメ]

19020546.jpg
熊本県・苓北(れいほく)町は西は天草灘、北は千々岩灘に面して美しい海に囲まれています。かつて苓北町は天草の中心として栄え、細長く突き出た富岡半島にある富岡城跡から町並みを眺めました。周辺を観光後は天草旅行2泊目の宿泊先へ向かいます。
19020557.jpg
富岡城跡の近く、富岡海水浴場そばに建つペンション風の外観が「海辺の宿 旅館 花月」です。写真左側の建物「あまくさ温泉ホテル 四季咲館」は以前宿泊したことがあります。今回はとてもリーズナブルな、こちらの宿を利用しました。〈宿泊日2019年2月〉
19020559.jpg19020565.jpg
〈宿の外観、ロビー〉
19020561.jpg19020576.jpg
〈利用した和室、浴場〉 今回利用した客室(201号)は和室8畳の広さ。浴衣・バスタオル・タオル・歯ブラシなどのアメニティが用意してあり、室内にトイレ(暖房便座付き)・洗面コーナーがあり便利です。温泉ではありませんが、男女別の浴場がある点も嬉しい。
19020556.jpg
チェックイン後、周辺を少し散策しました。旅館の前に広がる「富岡海水浴場」は約300メートルのビーチが続き波が穏やか。柔らかな砂質と海水の透明度に優れて、環境省が選定する「快水浴場百選」に選ばれています。夏場は海水浴で賑わうそうですよ。
19020553.jpg
天草は夕陽が綺麗なスポットが多いですが、ここから見る夕陽も美しいですね。雨女の私は旅行に出かけると雨になることも多いのですが、今回は晴れて良かったです。
19020569.jpg
〈夕食〉 食事は海の幸が満喫できるプランもありますが、格安プランを利用しました。お刺身の鯛やハマチはコリコリ、ふっくらと焼き上げられた焼魚も美味しい。たっぷりの煮物やなますも付いていますので十分なボリュームです。
19020572.jpg19020568.jpg
〈ミニ海鮮丼風、広間〉 お刺身をのせてマイ海鮮丼にしました。夕食・朝食とも広間でいただいて、ご飯はセルフサービスでおかわり自由です。
19020577.jpg
〈朝食〉 朝食も品数がよくて良かったです。神戸から来られていたご夫妻とご一緒になり、楽しいひとときでした。花月は3店舗(2020年2月現在)ありますが、どの宿もリーズナブルです。2019年7月は系列店の、花乃月(天草市)に宿泊しました。

海辺の宿 旅館 花月(かげつ) 熊本県天草郡苓北町富岡2459
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、天草土産にぜひ選びたい!手軽で喜ばれるお菓子とご当地アイスをご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

天草産真鯛使用 銀座花蝶監修 料亭の鯛茶漬け

天草産真鯛使用 銀座花蝶監修 料亭の鯛茶漬け

  • 出版社/メーカー: 株式会社フードワークス
  • メディア: その他



nice!(88) 
共通テーマ:旅行

天草ブルーガーデン 絶景カフェ [天草周辺の観光&グルメ]

19020514.jpg
自然豊かな熊本県天草をドライブして、下田温泉を訪れました。温泉街近くの鬼海ヶ浦(きかいがうら)展望所は天草夕景八景に選ばれて、東シナ海に沈む夕陽が美しいスポットです。以前訪れた、遠見山公園小森海岸・烏帽子坑跡も良い眺めでしたが、こちらも海景色が綺麗ですね。
19020483.jpg19020515.jpg
展望所に建つ「天草ブルーガーデン」は目の前に広がる景色を眺めながら食事や喫茶が楽しめる絶景カフェです。コーヒー・アイスコーヒー・ジュース(各300円)、14時から注文出来るフルーツパンケーキ(600円)もあります。〈利用日2019年2月〉
19020489.jpg
〈窓が大きくとられた店内〉 食事メニューは、刺身定食・天ぷら定食(1500円)、天草灘海鮮丼・天草車海老天丼(各1700円)、ブランド豚「ロザリオポーク」を使った豚かつ定食・しょうが焼き定食(各1200円)、ピラフ・パスタ(各800円)などがあり、食事はサラダバー付き。
19020507.jpg
車海老とたくさんの具材が盛られたちゃんぽん。幻の鶏と言われた「天草大王」の鶏ガラを始め、野菜や豚骨スープも使われています。車海老・ロザリオポーク・かまぼこなど、地元の食材をふんだんに使い、プリプリ食感の海鮮やシャキシャキの野菜、コクのあるスープも美味しい。
19020505.jpg
長崎から海を渡って天草に広まったちゃんぽんは、店ごとに具材やスープなどオリジナリティに溢れた「天草ちゃんぽん」として名物になっています。天草には「天草ちゃんぽん」を出している店が100店舗以上あり、天草ブルーガーデンのちゃんぽん(800円)もオススメ。
19020499.jpg19020503.jpg
〈せんだご&きなこ 300円〉 「せんだご」は、じゃがいもやさつまいもを摺りおろし団子状にした天草の郷土料理。カラフルな色は教会のステンドグラスをイメージ、紫いも・にんじん・グリーンピースなど自然食材が使われています。もちもちとして優しい風味ですよ。
19020517.jpg
〈展望デッキ〉 
19020520.jpg19020523.jpg
私がカフェで休憩している間に家族は展望デッキから岬まで行ったそうです。遊歩道がしばらく続き、海を見ながらの散策は気持ち良かったそう。
19020524.jpg
〈海の眺めに癒やされます〉
19020530.jpg
上部の白い建物が「天草ブルーガーデン」です。美味しい天草ちゃんぽん、郷土料理「せんだご」をいただいて、楽しい天草旅行になりました。

天草ブルーガーデン 熊本県天草市天草町下田北2256-1
営業時間 11:00~18:00(冬期は17:00まで)、食事11:00~15:30(OS)
定休日 月・火曜日(祝日の場合は翌日以降)
旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、天草ならではのおやつを味わおう!ちょい食べグルメスポット5選をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。




nice!(94)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 天草周辺の観光&グルメ ブログトップ