SSブログ
アフリカンサファリ ブログトップ
前の10件 | -

アフリカンサファリ ジャングルバス [アフリカンサファリ]

18081317.jpg
大分県宇佐市にある「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」は広々とした草原が広がり、マイカーやジャングルバスに乗って動物たちが生き生きと暮す様子を見ることが出来ます。動物の形をした楽しいジャングルバスに乗車して、動物への餌やりも楽しみました。
18081326.jpg18081322.jpg
〈ジャングルバス内、動物たちの餌〉 約50分のジャングルバスツアーへ出発!餌はジャングルバス料金に含まれています。動物によってあげる餌が違いますのでスタッフさんの説明を聞いて、上手にあげてくださいね。
19091039.jpg
動物ゾーンをまわった中から少しご紹介いたします。「クマ・山岳動物ゾーン」にはアメリカグマやツキノワグマなどがいます。ジャングルバスが来ると、おやつくださ~いと近寄ってきます。
20052626.jpg
マイカーでは窓越しに見る動物たちもジャングルバスでは柵越しで間近に!直接餌やりを出来ることは楽しく貴重な体験です。〈訪問日2018年~2019年〉
19041375.jpg
〈ライオンが待っています〉 続いてはライオンセクションへ。ゆったりと寛ぎながら、次々とやってくるジャングルバスを待っています。
18110370.jpg
こちらではお肉をあげますが、パクッと食べるのですぐになくなりますね。それにしてもライオンの顔は大きくて、近寄ってくる姿は迫力があります。
18081351.jpg
〈鼻を使って上手に食べる象〉 
19091055.jpg
動物ゾーンは6つに分かれて、サイ・バッファロー・象などがいる草食動物セクションも進んでいきます。動物好きの我が家にはとても楽しいスポットです。
20052647.jpg
〈しまうま〉
18081361.jpg
動物ゾーンをまわって最後はレイヨウセクションへ。ウシ科のエランド・ローンアンテロープ・ブラックバック・シロオリックスなどがいて、フタコブラクダに餌をあげましょう。ジャングルバスが来ると、ラクダが待ちきれずに走って近寄ってきます。
18081365.jpg
動物たちの色々な表情を間近に見ることが出来るのもアフリカンサファリの魅力ですね。バス運転手さんの解説も楽しく、勉強にもなったジャングルバスでした。
18082533.jpg
〈ナイトサファリ〉 期間限定で開催されるナイトサファリにも出かけて、ジャングルバスを利用しました。昼間とはまた違う雰囲気で、こちらも楽しい体験です。
18082524.jpg
〈昼間とはまた違う雰囲気〉
18082527.jpg
〈大迫力のライオン〉 ジャングルバスは入園料金とは別料金になり、大人(高校生以上)1100円、小人(4才以上中学生まで)900円です。〈料金は2020年7月現在〉
20052602.jpg
売店でジャングルバスツアーがデザインされたファイルをお土産に購入。色々なオリジナルグッズやお菓子が揃っていますので、お土産選びが楽しいですよ。10回以上に渡ってご紹介したアフリカンサファリの記事は今回が最後になります。ご覧いただいてありがとうございました。

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円、ジャングルバスは別料金




nice!(98) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ トラとライオンの赤ちゃん [アフリカンサファリ]

19100571.jpg
大分県宇佐市にある「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」は広大な草原が広がり、マイカーやジャングルバスに乗って動物たちが生き生きと暮す様子を見ることが出来ます。園内の散策を楽しみ、ライオンの赤ちゃんたちと記念撮影が出来るフォトサロンも訪れました。
19091013.jpg18061769.jpg
期間限定で行われる「ふれあい撮影会」に参加して、記念撮影の順番を待ちます。持参したカメラやスマホなどで係の方が撮ってくれて、料金は1シャッター500円です。
18081428.jpg
トラの赤ちゃんがいた時期もありましたので、抱っこして記念撮影!後で写真を見ると、撮っていただいた写真はトラにピントが合っていなくて残念ですが、トラとの触れ合いはなかなか出来ない体験ですので良い記念になりました。
19091017.jpg
次に訪れた時はライオンの赤ちゃんがいました。ぬいぐるみのような感じで可愛いですね!短い時間ですが、ふれあえてとても楽しい体験です。〈訪問日2018年~2019年〉
18061764.jpg
〈撮影日2018年6月〉
19030936.jpg18110315.jpg
ショップにはライオンがパッケージになった商品が色々とあります。動物たちの色々な表情を見たり、お土産を購入したりと楽しめました。

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円




nice!(104) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ カンガルー [アフリカンサファリ]

18110338.jpg
大分県宇佐市の「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」へ出かけて、マイカーで動物ゾーンをまわった後は、歩いて園内の散策を楽しみます。動物とふれ合えるスポットをまわり、「カンガルーふれあいの森」へ入りました。
18081386.jpg
アカカンガルーが暮していて、のんびりと寛いでいます。飼育スタッフさんが習性や生態を分りやすく案内する「カンガルー動物ガイド」も人気のイベントです。
18110340.jpg
餌の販売もありますので利用したところ、カンガルーが餌くださ~いと近寄ってきました。大きいので初めはビックリされる方も多いと思いますが、大人しくて人にも慣れていますよ。アカカンガルーは有袋類の中では一番大きいそう。
18081384.jpg
〈撮影日2018年8月〉
19080467.jpg
寝そべって寛ぐカンガルーもいたり。それにしても筋肉が付いて立派ですね。色々な表情を見せてくれて、楽しいスポットでした。カンガルーのいるスポットは、旅行情報サイト「LINEトラベルjp」に、熊本県・四季の里旭志をご紹介しています。ご覧いただけると幸いです。

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円
前記事まではレストランキャットサロンドッグサロンなどもご紹介しています。




nice!(96) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ ドッグサロン [アフリカンサファリ]

19061425.jpg
約70種類、1300頭数の動物を飼育している九州自然動物公園 アフリカンサファリ(大分県宇佐市)に出かけました。動物ゾーンをまわり~レストランキャットサロンの後はドッグサロンへ。アフリカンサファリの入園料とは別にドッグサロンの入館料が必要です。
18111692.jpg
小型犬が多く、小さなお子さん連れにも人気。ポメラニアン・パグ・トイプードル・ミニチュアピンシャーなど色々な犬がいますね。元気よく走り回っていたり、お昼寝をしていたり、様々な姿で寛いでいます。〈撮影日2018年11月〉
18111689.jpg
膝掛けをするとすぐに乗ってきました。順番待ちをしているように大人しくそばにいる犬は狆(ちん)ですね。狆の名前は「ちいさいいぬ」が段々と詰まっていき、「ちん」になったと云われています。江戸時代は狆を飼うことが流行ったそうですよ。
18111691.jpg
私はこちらのワンちゃんが膝に乗ってきて、しばらく寝ていました。たくさんの犬がいて、それぞれ性格が違う感じですね。とても癒されるスポットでした。
18110354.jpg
〈みんな可愛いですね〉
19061424.jpg
ドッグサロン前のショップにはお菓子や雑貨など、お土産品が種類豊富に揃い、ドッグのぬいぐるみも置かれています。シェパードのぬいぐるみもよく出来ていますね。

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円、ドッグサロン入館料金 大人300円、4歳~中学生200円
この後も園内の様子を紹介する記事が続きます。




nice!(91) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ キャットサロン [アフリカンサファリ]

18061760.jpg
大分県宇佐市にある「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」は、直接ふれあえる動物もいます。その中から、猫たちとふれ合える「キャットサロン」を訪れました。パステルカラーの洋館1階はファーストフード店と小動物の展示、2階がキャットサロンになります。
18081433.jpg18081436.jpg
ファーストフードのいちごソフトも美味しそう。インド風カレー・タンドリーチキン・ナンが付いたインド風カレーセット(870円)、お子様プレート(670円)などもあります。
19061423.jpg
キャットサロンへ向かう入口(階段)前に、小動物を展示しています。うさぎ・ハリネズミ・プレーリードッグ・ミーアキャットなどがいて、ガラス越しに見ました。
18111676.jpg19030934.jpg
〈お食事中のプレーリードッグ、ミーアキャット〉
19061412.jpg
2階のキャットサロンはゆったり広々として、たくさんの猫たちが寛いでいます。部屋が幾つかありますので見てまわり、猫たちとふれあいました。アフリカンサファリの入園料とは別にキャットサロンの入館料が必要です。
19061414.jpg18081443.jpg
スタッフさんに甘えているのは、垂れ耳が特徴のスコティッシュ・フォールドですね。「スコットランドの折りたたまれた物」が名前の由来だそう。ぐっすり寝ている猫も可愛い。
18081448.jpg
窓が大きく採られて明るい部屋もあり、キャットタワーから外の景色を眺めているような猫も。ペルシャ猫・アメリカンカール・ヒマラヤンなど知っている猫もいますが、聞いたことがない名前の猫もいてふれ合えるのは楽しいですね。〈撮影日2018年8月〉
18081442.jpg18081444.jpg
ねこ鍋のように丸まっている姿や、眠いよ~と言いたそうにこちらを見つめている姿など、色々な表情を見せてくれて、猫好きの方にはたまらないサロンだと思います。
19061419.jpg
ソファの上やキャットタワー、本棚に隠れていたりと、猫探しも楽しいですよ。奥の部屋にいた猫も可愛い表情でした。別の場所にドッグサロンもありますので、この後利用します。
19061418.jpg

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円、キャットサロン入館料金 大人300円、4歳~中学生200円
この後も園内の様子を紹介する記事が続きます。

別府温泉 薬用湯の花10袋入り

別府温泉 薬用湯の花10袋入り

  • 出版社/メーカー: 別府温泉
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(108) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ レストラン [アフリカンサファリ]

18110316.jpg
大分県宇佐市にある九州自然動物公園 アフリカンサファリは約70種類・1300頭数が飼育されて、ファミリーで楽しめるスポットです。広々とした園内にはレストラン・軽食・ファーストフードのお店が点在。ファミリーレストラン「サルビア」はメニューが豊富です。
18110320.jpg
〈レストランサルビア〉 店内はゆったり広々として、家族連れも多いですね。メニューはラーメン・うどん・カレー・ハンバーグ・お子様ランチなど揃っています。
18110317 (2).jpg18110318 (2).jpg
大分名物の「とり天」は鶏肉の天ぷらになり、唐揚げとは違ってふわっとした食感。好みで酢醤油やからしを付けて味わいます。豚しょうが焼き丼や炭火焼き鳥丼も美味しそう。
19091027.jpg
ふれあい牧場近く、ログハウス風の建物は「カレーハウス エーデルワイス」です。パスタメニューもあり、ボロネーゼ・ナポリタン・和風明太子・カニのトマトクリーム(各800円)など。
19091029.jpg19091028.jpg
〈カレーバイキング〉 店内は木の温もりあふれる雰囲気。今回は看板メニューのカレーバイキングを利用しました。セルフサービスでおかわり自由、800円はお手軽です。
18110327.jpg
カレーはチキンカレー(辛口)・茄子カレー(中辛)・ビーフカレー(中辛)・お子様カレー(甘口)の4種類。具材と辛さが違いますので、好みで選ぶことが出来ていいですね。福神漬け、お冷やもセルフサービスです。〈利用日2018年11月〉
18110331.jpg
ご飯で仕切りを作り2種類のあいがけにして、ダムカレー風に。サラダがありませんので、別料金でもいいので提供していただくと更にいいなぁと思います。
190910321.jpg
ソフトドリンク(100円)もリーズナブルですので、アイスカフェオレをいただきました。暑い日でしたのでドリンクを飲みながら涼み、この後も園内の散策を楽しみます。
19080460.jpg19080461.jpg
〈ファーストフード ラベンダー〉 プレッツェル・ポップコーン・ソフトクリーム・パンなどを販売。可愛い「豚まんパン」(150円)の中身はピロシキ風です。

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円

★10袋セット★ 大分の顔 豊後きのこカレー180g×10袋【全国こだわりご当地カレー】

★10袋セット★ 大分の顔 豊後きのこカレー180g×10袋【全国こだわりご当地カレー】

  • 出版社/メーカー: 大分県椎茸農業共同組合
  • メディア: その他



nice!(101) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ レイヨウセクション [アフリカンサファリ]

18110417.jpg
九州自然動物公園アフリカンサファリ(大分県宇佐市)へ出かけて、6つの動物ゾーンをまわり最後は「レイヨウセクション」へ。広々とした草原の中、動物たちがのびのびと生活しています。
19091078.jpg
こちらではウシ科のエランド・ローンアンテロープ・ブラックバック・シロオリックス、フタコブラクダを見ることが出来ます。何度か行きましたので、動物たちの様子を少しご紹介いたします。草食動物のエリアでもマイカーの窓は開けられず、ガラス越しの撮影になります。
19091076.jpg
〈ブラックバック〉 太くて大きな角を持つ動物が多く、ひねりが入ったブラックバックの角も立派ですね。〈撮影日2019年9月〉
18081314.jpg
〈シロオリックス〉
19030982.jpg
ジャングルバスが来ていてラクダに餌やりをしています。ジャングルバスが近付いてくると、待ちきれずに道へ出てくるラクダも。ジャングルバスは私も乗車したことがありますが、餌やり体験が楽しかったです。
19091083.jpg
〈フタコブラクダ〉 動物ゾーンをマイカーでゆっくりとまわり、色々な動物たちを見ることが出来て楽しいスポットでした。この後も園内の紹介を少しずつご紹介いたします。
18081312.jpg

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円
この後も園内の様子を紹介する記事が続きます。

ナショナルジオグラフィック ぬいぐるみ フタコブラクダの赤ちゃん 770777B

ナショナルジオグラフィック ぬいぐるみ フタコブラクダの赤ちゃん 770777B

  • 出版社/メーカー: ナショナルジオグラフィック(Nationalgeographic)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(92) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ チーター [アフリカンサファリ]

18111669.jpg
大分県宇佐市にある「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」へ出かけました。動物は約70種類、1300頭数が飼育されて、のびのびと過ごす動物たちに会えるスポットです。マイカーで動物ゾーンをまわり、続いてはチーターとシマウマが一緒にいるセクションへ。
18081289.jpg
肉食動物の「チーター」と同じエリアにいて、大丈夫なのかなと思いましたが、グラウンドシマウマは悠々としています。チーターは自分の体より大きい動物は襲わない性質だそう。
18110431.jpg
〈人間が観察されているかも〉 ジャングルバスツアーを利用した際に教えていただきましたが、グランドシマウマのリーダーは「ベル」で、メスっぽい名前ですがオスだそう。 
19030975.jpg
いつも草むらや木陰に寝ていて姿があまり見えないチーターですが、何度か行った中で歩いている姿を目撃するラッキーな日も。体長は1.5メートルほどになり、足が速いことで知られています。短距離では時速100キロメートル以上の速さで走り、哺乳類の中で最速です。
19030976.jpg
車の横をゆっくりと通過していきました。マイカーでまわると動物たちと同じくらいの目線で見ることが出来て、ジャングルバスとはまた違った良さがありますね。この後は最後の動物ゾーン「レイヨウセクション」へ向かいます。〈撮影日2019年3月〉
19030973.jpg

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円
この後も園内の様子を紹介する記事が続きます。




nice!(95) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ ベンガルトラ [アフリカンサファリ]

19030966.jpg
大分県宇佐市に出かけて「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」の観光を楽しみました。マイカーで動物ゾーンをまわり、山岳動物・クマセクションライオンセクション草食動物セクションを見た後は、トラセクション~ハイエナセクションへ。
18111668.jpg
〈ベンガルトラ〉 ライオンと同じく肉食動物のトラは、群れで生活するライオンとは違い、通常は単独で行動しています。本来は1頭あたりに広いエリアが必要ですが、アフリカンサファリでは土地に起伏をつけたりなど工夫を行い、同じエリアに数頭が暮しているそうです。
18111667.jpg
〈ホワイトタイガー もんちゃん〉 アフリカンサファリ生まれ(2016年誕生)のホワイトタイガーが一般公開されています。ホワイトタイガーの正式名称はベンガルトラ白変種と言います。通常のトラと違うところは目が青い・肉球の色がピンク色なども。
18081283.jpg
世界中で約250頭、日本では30頭くらいしか飼育されていない希少種です。習性などは普通のベンガルトラと同じだそう。〈撮影日2018年8月〉
19030969 (2).jpg
〈ブチハイエナ〉 奥の方に小さく見える姿がブチハイエナで、アフリカ中部から南部に生息しています。ハイエナの別名はサバンナの掃除屋と呼ばれているそう。いつも落ち着きがなく、獣舎へ向かう扉の前を行ったり来たりしています。
18111665.jpg
何度か行った際に、たまたま近くで見ることが出来ました。〈撮影日2018年11月〉
18061820.jpg

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円
この後も園内の様子を紹介する記事が続きます。

レゴ(LEGO) フレンズ ホワイトタイガーの熱気球ジャングルレスキュー 41423

レゴ(LEGO) フレンズ ホワイトタイガーの熱気球ジャングルレスキュー 41423

  • 出版社/メーカー: レゴ(LEGO)
  • 発売日: 2020/06/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(102) 
共通テーマ:旅行

アフリカンサファリ 草食動物セクション [アフリカンサファリ]

18081249.jpg
大分県宇佐市にある「九州自然動物公園 アフリカンサファリ」は四季折々の風景が楽しめて、のびのびと過ごす動物たちに会えるのも楽しいひとときです。マイカーで動物ゾーンをまわって、次は草食動物セクションへ向かいました。〈訪問日2018年~2019年〉
19080434.jpg
草原が広がり、ファロージカやシマウマたちが草をかんでいます。園内ガイドのタブレットをかりましたので動物たちの生態がよく分り、より楽しめました。
19080440.jpg
8月の暑い日に出かけた際は、池に浸かって涼んでいる姿が。肩まで浸かって、とても気持ちよさそう。〈撮影日2019年8月〉
18081260.jpg
〈アメリカバイソンの親子〉
19091053.jpg
シロサイも数頭いて、シカたちと仲良く暮している様子です。シロサイの口元はクロサイとは異なり、一度にたくさんの草を食べるために適した平たくて幅広い口をしています。ちなみにクロサイの口元は、とがった形です。
18111660.jpg
草食動物セクションであっても、車の窓ガラスを開けられませんので、窓ガラス越しに眺めます。動物園にいる象と違って柵がなく、間近に見られるのもアフリカンサファリの魅力です。
18061811.jpg
ジャングルバスが近付くと象たちが喜んで近寄ってきます。私もジャングルバスに乗車して餌やりをしたことがありますが、長い鼻を上手に使って食べていました。
18081277.jpg
〈アミメキリン〉 陸上で最も背が高い動物「キリン」は、長い首と舌を使って木の葉や枝を食べます。眠る時間がとても短く、立ったままか足をおって1時間~2時間程度眠るそうです。何度か訪れましたが、こちらを向いて近寄ってきてくれた時がありました。
19100588.jpg

九州自然動物公園 アフリカンサファリ 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
営業時間 9:00~17:00(11月~2月は10:00~16:00)
入園料金 高校生以上2500円、4歳~中学生1400円
この後も園内の様子を紹介する記事が続きます。

明けましておめでとうございます。旧年中はたいへんお世話になり、ありがとうございました。2021年が皆さまにとって素晴らしい年になりますよう、お祈り申し上げます。

アニア AA-01 サバンナの動物ギフトセット

アニア AA-01 サバンナの動物ギフトセット

  • 出版社/メーカー: タカラトミー(TAKARA TOMY)
  • 発売日: 2019/02/28
  • メディア: おもちゃ&ホビー



nice!(114) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - アフリカンサファリ ブログトップ