SSブログ

天空の宿 山暖簾 レストランと売店 [長崎の温泉]

21062135.jpg
長崎県佐世保市へ出かけて、世知原(せちばる)町の観光スポットを巡り、ランチは天空の宿 山暖簾(やまのれん)へ。山暖簾は山々や棚田を見晴らせる高台に佇み、「周辺環境と調和」をテーマに建てられました。窓が大きく採られたレストランも良い雰囲気。
21062090.jpg
〈展望テラスからの眺め〉レストラン横のロビーに展望テラスがあり眺望抜群。周囲に のどかな里山風景が広がって癒されます。
21062022.jpg
食事は自然の恵みを活かした山の幸、海の幸が味わえて日帰り利用も人気です。ランチメニューから、鯛茶漬(950円)を注文しました。みょうが・わさび・わかめ・海苔・あられなどの薬味も添えられて運ばれてきました。
21062026.jpg21062027.jpg
鯛は肉厚で弾力があり、ご飯にトッピングして海鮮丼風に。その後、お茶をかけて。美味しい鯛茶漬は満足のランチになりました。
21062029.jpg
家族が注文した天麩羅定食(1,100円)は揚げ立ての天ぷら、茶碗蒸し・小鉢なども付いて、こちらも良いボリューム。鯛のあらだき定食・県産牛網焼き定食(各1,600円)、寿司膳(1,700円)なども良さそうでした。〈訪問日2021年6月〉
21062110.jpg
〈売店〉 世知原名産の世知原茶を始め、長崎のお土産品が並んでいます。ピーナッツ入りのパリッとした九十九島せんぺいは好きで佐世保方面へ行くとよく買っています。
21062108.jpg
世知原は朝夜の寒暖差が大きく、冷涼で霧深い気候を活かして、高品質な「世知原茶」が作られています。パッケージが楽しい世知原茶もお土産に喜ばれそうですね。
21062130.jpg13022378.jpg
〈風味の良い世知原茶・茶まんじゅう、九十九島せんぺい)
23061918.jpg23061946.jpg
〈島姿〉ピーナッツ入り。
21062095.jpg
素敵な器や小物も販売して、カラフルなカップもいいですね。近隣には器巡りが楽しめる伊万里や有田がありますので、時々出かけています。
21062097.jpg210621331.jpg
〈長崎限定 マダム・バタフライ〉友人へのお土産にはハンドクリーム「マダム・バタフライ」を選びました。薔薇を基調としたフローラルブーケの香り、お土産にオススメです。

天空の宿 山暖簾(やまのれん)長崎県佐世保市世知原町上野原316
外来入浴時間 10:30~21:30、入浴料金 660円、貸切風呂 2,200円(入浴料金別途要)
前記事は宿の様子、次記事は夕食・朝食をご紹介いたします。〈訪問日2021年6月〉

鯛茶漬け 長崎県牧島美鯛使用 醤油・塩・ゆず味 各2袋-計6食分

鯛茶漬け 長崎県牧島美鯛使用 醤油・塩・ゆず味 各2袋-計6食分

  • 出版社/メーカー: 長崎旬彩 出島屋
  • メディア:



nice!(94) 

nice! 94